テナガエビのチリソース炒め(テナガエビチリ)

素揚げも飽きたので、エビチリにしてみた。

一昨日と昨日釣ったもので、泥吐きも不十分かな?と思い、頭を取って、腸(わた)を抜いた。
泥吐き、腸抜きは諸説ある。
泥吐きは、初日、二日目くらいは結構水が濁るし臭いもするから気休め程度の効果はあるかな?
腸抜きは、腸と呼んでいるものが実際の消化管かどうかはよく知らない。
画像の目の後ろあたりの黒っぽいところ、たぶん脳とか心臓含む内臓とかだろう。
a0123462_23481010.jpg

エビの味噌にあたる部分も含まれていると思うので、食べても差し支えないとは思うが、多摩川で釣った海老・・・
ちゃんと泥吐きできてないんだったら腸抜きくらいしとこうかと(これも気休めか?)。

レシピ。クックパッドを参考にしながら適当に作ってみた。
頭胸甲とか脚(第二胸脚)は揚げて塩ふってつまみに。
腹部はエビチリに。
まあまあ食えるけど、腹部の殻は手間でも剥いた方がよかった。
エビのプリプリ感ではなく、殻のシャクシャク感が強かった。もしくは先にエビをカラッと揚げるとかでも良いかも。
あと、辛い方がいいかと思って豆板醤を入れ過ぎた。
辛すぎた。
a0123462_041439.jpg

by shimizooo | 2016-05-24 00:05 | 料理 | Comments(0)
<< K75C復活 糀谷 焼肉 東 >>