カテゴリ:リュックサック考( 13 )

リュックサック考 10

古いミズノのキスリング型ではないリュックサック。
いわゆる、あの形だ。
a0123462_07245008.jpg
a0123462_07252875.jpg
a0123462_07245418.jpg
R.K.MZINOのゴールドカップタグ。推定1950年代前半~半ば。
a0123462_07245118.jpg
革は結構くたびれているけど、補修すれば実用可能レベル。
by shimizooo | 2017-05-18 21:10 | リュックサック考 | Comments(0)

リュックサック考 9

広島から出品されていた。
詳細は不明。
やや辛子色っぽい色が特徴的。
a0123462_2226364.jpg

a0123462_2226467.jpg

a0123462_2226561.jpg

a0123462_22267100.jpg

a0123462_2226976.jpg

a0123462_22261055.jpg
おまけでついてきたのん。色は似た感じ。
a0123462_22261237.jpg

by shimizooo | 2017-05-15 22:29 | リュックサック考 | Comments(0)

リュックサック考 番外編、記念撮影

で、C100のシート探してたけど全然見つからなくて、途中からゴミ部屋の掃除になってきた。
ついでだったから、戦前~戦後のリュックサック達を並べて画像を撮ってみた。
いやー、うっとりしますなあ。
一番好きなのは上から二段目の真ん中の白いやつ。地元で発掘した、リュックサックを買い漁るきっかけになった最初の一個。
見た目は似たようなものばかりだけど、生地の感じとかも完璧。
将来、これのレプリカ作ってみたいなー。
a0123462_23533214.jpg
by shimizooo | 2017-04-08 23:58 | リュックサック考 | Comments(0)

リュックサック考 8

子供用リュックサック、ということでヤフオク落札。
右のは我が家の初代(昔の)リュックサック、サイズ比較用。
作りはしっかりしている印象、サイズはやはり小さい。
んー、素敵だ。
a0123462_21571917.jpg
by shimizooo | 2017-04-04 22:06 | リュックサック考 | Comments(0)

リュックサック考 7

不人気企画、リュックサック考。
まったくリュックサックのルーツにたどり着く気配もなく、キスリング以前の古いリュックサックの蒐集になりかけているような気がするが・・・
そんなことは気にしても仕方ないので、新たに仲間入りしたリュックサックを確認してみた。
ちなみにヤフオクで落札したけど、出品のコメントとしては、「航空隊から終戦時に払い下げられたもの」ということだった。
といっても本当に払い下げ品かどうかは、分からない。
そのように伝わっているだけかもしれない。
ただ形は先の大戦前後にみられる感じで、なかなか良い。

全体の雰囲気はこんな感じ。
サイズが分かりにくいが、けっこう小ぶり。
a0123462_2349426.jpg
形は蓋付、3ポケ。
a0123462_23494222.jpg
肩紐?肩帯?(背嚢だと負革だけど革じゃないし)の上側。特徴的なのはこのリベット。
a0123462_23494670.jpg
裏から見るとこんな感じ・・・足割リベットだ。この辺のリュックサックシリーズでは初めてみた。
a0123462_23495853.jpg
こっちは肩帯?の下側。
バックルがお洒落ではないですか。
a0123462_23495397.jpg
こっちは、蓋及びポケットを留めているバックル。
a0123462_23495457.jpg

a0123462_23495629.jpg

a0123462_2350082.jpg
表地は綾織、裏地は薄手の平織。
a0123462_2350331.jpg


結構補修後あるけど、それも当時大事に使われていた感じで好感がもてる。
ダメージを受けやすい革部も結構しっかりしていたので、部分的な補修をすれば使用可能だけど、このまま保管かな。
by shimizooo | 2017-03-22 00:28 | リュックサック考 | Comments(0)

リュックサック考 6

ほぼ同じ形だけど、素材と細部が微妙に違いリュックサック二点。
a0123462_22313519.jpg
a0123462_2232390.jpg
a0123462_22323083.jpg
a0123462_22324376.jpg

by shimizooo | 2016-12-18 22:35 | リュックサック考 | Comments(0)

続々々々リュックサック考

二つ以上の素材の組み合わせ。
実使用には耐えない程度だけど、なかなか雰囲気が良い。
特筆すべきは、裏地がついてる。更に裏地がやばいけど、ここでは書けないレベルだった。
a0123462_2154783.jpg

a0123462_2154784.jpg

a0123462_2154837.jpg

a0123462_2155049.jpg

a0123462_2155012.jpg

a0123462_2154944.jpg

a0123462_2154996.jpg

a0123462_2154869.jpg

by shimizooo | 2016-08-12 21:11 | リュックサック考 | Comments(0)

続々々 リュックサック考

さて、戦前~戦後くらい??のリュックサックシリーズ。
追加投入。
今回のリュックサックは、おそらく・・・女性、たぶん保母さんが使ってたもののような気がする。
a0123462_035342.jpg
素材は、the麻袋!って感じ。
ざっくりした織で意外と軽い?
奥津軽でみつけた柔道着と対極でありながら、同じくらいワクワクするオーラが。
a0123462_0365238.jpg
アルミのリベット。
a0123462_0373349.jpg
このへんはチープな感じ。
a0123462_0375994.jpg
蓋の下に岐阜 明和 ホ 保母と書いてた。
バイクでいうなら当時物のピンストとかラビットに書かれてる屋号みたいなものか?
色々な背景を想像しちゃう。
a0123462_0381395.jpg


8月12日追記
コメント欄に詳細を記載頂いておりますが、
岐阜県恵那市明智町、旧町名は恵那郡明知町のものだった可能性があります。
by shimizooo | 2016-07-26 00:42 | リュックサック考 | Comments(2)

続々 リュックサック考

追加1
a0123462_0113456.jpg

a0123462_0113432.jpg

a0123462_0113531.jpg

a0123462_0113516.jpg

a0123462_0113965.jpg

a0123462_0114072.jpg

a0123462_0113962.jpg


追加2
a0123462_0113611.jpg
a0123462_0113693.jpg

a0123462_0113611.jpg
a0123462_0113754.jpg

a0123462_0113718.jpg

a0123462_0113866.jpg

a0123462_0113844.jpg

a0123462_0114034.jpg

by shimizooo | 2016-06-08 00:18 | リュックサック考 | Comments(0)

続 リュックサック考

先日のリュックサック考の続き。
自分の乏しい情報では埒があかないけど、この辺に詳しい人脈もないので自力で情報を(少し)追加してみた。

追加で二点のリュックサックを入手した。
どちらも染めてない感じが戦中臭い。

その①
だいたい、あの形のリュックサックだけど、作りが一つひとつ安くさい。
a0123462_23481573.jpg

a0123462_2348294.jpg
a0123462_23484367.jpg
これは生地の厚さの比較。
今回入手したものは生地が薄い(糸番手が高い=糸が細い)。
綿のブロードかポプリンくらいか?
a0123462_23494981.jpg


その②
更にコストダウンというか簡略化の後がみられる、ALL生地仕様。
当然、物資が限られた状況・・・なんてのも想像できる。
開いた状態だとこんな感じで
a0123462_23552747.jpg
本来はこんな感じか。
a0123462_2356883.jpg
a0123462_23565882.jpg
a0123462_2357919.jpg
a0123462_23572789.jpg
a0123462_2357382.jpg
このくらいシンプルと言うか、安くさ臭がすると逆に「なんか使ったろか」という気がするから不思議だ。

あと、個人的な見解だけど今回入手の二点は登山、軍、山菜のにおいがせず、「引き揚げ」「疎開」「闇市」とかいう言葉がしっくりくる感じがする。
これはやはり簡略化のあとが見られたり、耐久性に疑問があることから、
ハードな使用というより一般使用したんやろなー、と思っちゃうからかもしれない。

今回、自分がこの辺のリュックサックについて調べても情報がなかなか入手できなかった。
たぶん詳しい人はいっぱいいるんだろうけど、少なくともネット上での情報は乏しかった。
今後興味がある人がいたら、のために記録として残そうかと思う。
まあぼちぼちで。

おまけ。
ちなみにこの山菜リュックの記事がアクセス数では常に上位。
亀屋革具店では既に廃盤らしいけど、同じような山菜リュックを作っているところは他にもある。
色々調べながら、自分に合いそうなものを探すのも楽しみだと思う。
* 他所のものは自分でみたわけではないから、細部の仕様とかは分かりません。
by shimizooo | 2016-05-16 00:12 | リュックサック考 | Comments(0)