<   2017年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お習字ごっこ 鵯

今日は雨!
用事があって、もともと外出できないかなー、って思ってたけどこんな冷たい雨だと萎えるぜ。

日差しが暖かければ、昼は軽く公園で偽ビールでも飲んじゃおうかな♪とか思ってたけど、全然無理。
なんか食べに行くとか買いに行くのも億劫で、前にお土産で頂いた沖縄ポークでスパムバーガーもどきを作ってみたり、
a0123462_22342094.jpg
(スパムもどき二個使いはずり落ちて強烈喰いづらい)
a0123462_22342121.jpg

空気銃の手入れ・・・つってもあまり手入れすることがないから愛でて撫でまわしてみたり、
a0123462_22281860.jpg

お習字ごっこしてみたり。
a0123462_22352246.jpg

鵯と書いてヒヨドリと読む。
ハネとかハライとかのある字が書きたくて、折角だから「尻穴」とかちょっとエロくて勢いのある字を書こうかと思ったけど半紙が二枚しかなかったから、愛するヒヨドリにしてみた。
練習と本番の二枚書いてみて、画像は本番の方。

小学生の頃、確か四年か五年くらいまで習字をやってて、そのころは習わされている感があったけど何十年ぶりかで書いてみるとかなり楽しい。
アホ毛出まくりの安い筆で書いたけど、もうちょっと書きやすい筆とか試したくなる。
by shimizooo | 2017-03-26 22:56 | Comments(0)

剣鉈 七寸弱と八寸の比較

比較、とか偉そうに書いたけど並べて画像撮っただけ。
先日入手した七寸弱は八寸と比べて全体に小さい作りで、八寸をそのまま二回りほど縮小したような感じだ。
八寸ほどの仰々しさがなく、ちょうど良いくらいに見えけど、鉈としてみたらちょっと頼りない。
まあ、そもそも山に行くときは持っていかないから、なに対して「ちょうど良いくらい」かもよくわからんのだけど。
それにしても、この野鍛冶の打ち刃物な雰囲気はたまらない。
a0123462_1344460.jpg
by shimizooo | 2017-03-26 01:58 | 刃物 | Comments(0)

剣鉈 秋田 七寸弱

秋田、剣鉈(山刀)。だいたい七寸にちょっと満たないくらいかな?
a0123462_225513.jpg
a0123462_225587.jpg

画像だと大きさが分かりにくいけど、刃幅が狭く、叩き切る鉈というよりは大型のナイフみたい。
秋田から入手。
a0123462_2255999.jpg

銘が・・・カネにマル市、正剛。
a0123462_22103413.jpg
まだ続く、かも。
by shimizooo | 2017-03-22 22:13 | 刃物 | Comments(0)

リュックサック考 7

不人気企画、リュックサック考。
まったくリュックサックのルーツにたどり着く気配もなく、キスリング以前の古いリュックサックの蒐集になりかけているような気がするが・・・
そんなことは気にしても仕方ないので、新たに仲間入りしたリュックサックを確認してみた。
ちなみに愛知県から出品、ヤフオクで落札したけど、出品のコメントとしては、「航空隊から終戦時に払い下げられたもの」ということだった。
といっても本当に払い下げ品かどうかは、分からない。
そのように伝わっているだけかもしれない。
ただ形は先の大戦前後にみられる感じで、なかなか良い。

全体の雰囲気はこんな感じ。
サイズが分かりにくいが、けっこう小ぶり。
a0123462_2349426.jpg
形は蓋付、3ポケ。
a0123462_23494222.jpg
肩紐?肩帯?(背嚢だと負革だけど革じゃないし)の上側。特徴的なのはこのリベット。
a0123462_23494670.jpg
裏から見るとこんな感じ・・・足割リベットだ。この辺のリュックサックシリーズでは初めてみた。
a0123462_23495853.jpg
こっちは肩帯?の下側。
バックルがお洒落ではないですか。
a0123462_23495397.jpg
こっちは、蓋及びポケットを留めているバックル。
a0123462_23495457.jpg

a0123462_23495629.jpg

a0123462_2350082.jpg
表地は綾織、裏地は薄手の平織。
a0123462_2350331.jpg


結構補修後あるけど、それも当時大事に使われていた感じで好感がもてる。
ダメージを受けやすい革部も結構しっかりしていたので、部分的な補修をすれば使用可能だけど、このまま保管かな。
by shimizooo | 2017-03-22 00:28 | リュックサック考 | Comments(0)

飯盒

先日、一日以上水に浸けていた、何合あるか不明の米を飯盒で炊いた(飯盒以外でのご飯の炊き方が良くわからない。炊飯器はない)。
米の計量は中子と蓋を使ったけど、通常は乾いた白米で計量するからどうなるかちょっと不安だった。

とりあえず普通に二合炊き→柔らか目だけど、普通に炊けた。拍子抜け。
まだいっぱいあるので三合炊き(ちょっと水少な目)→いい感じだけど、もうちょい硬めが好み。
残ったのは二合弱(さらに水の割合少な目)→完璧。
*長時間水に浸けていた米なので、実際に七合弱だったのかは分からない。

火加減だけコントロールできれば、結構ラフに炊いても大丈夫なもんだ。
もともと米を炊くために改良されたものだから、当然か。

その数日後、夜中に小腹が空いたので袋麺を・・・
そうだ、飯盒で煮てみよう!でも前にもヒヨラーでやったことがあるけどなんか悪いイメージがあったよな・・・
とか考えながら作ったけど、やはり後悔した。
調理自体は特に問題ない。問題は食べる時だ。

まず本体が深くて麺が取りづらい。
飯盒で完結させたいから中子、もしくは蓋を取り皿にするけど、熱伝導率がいいから素手で持てない。
中子(もしくは蓋)が熱くて汁も飲めない。
ってことで、飯盒で袋麺(即席めん)を作って食べるときは、器は別に用意した方がいい。
a0123462_141815.jpg
by shimizooo | 2017-03-20 01:04 | 料理 | Comments(0)

昼寝

クサガメ、甲羅干ししながら昼寝。
a0123462_064118.jpg
by shimizooo | 2017-03-20 00:07 | Comments(0)

カラスの塩コショウ焼き

カアタン!
a0123462_226137.jpg


酒のつまみが尽きたから、カアタンの中身を塩コショウ焼きで頂いた
(見栄えが良いかと思って画像ではちょっとだけ焼いてる風)。
良く牛肉っぽいってきくけど、またちょっと違うんだよね。
なんか肉!って感じでクセもないし、普通に美味い。ヒヨドリの方が美味いけど。
a0123462_226629.jpg
まだ1羽分あるけどなんかちょっと凝りたいよね・・・さてどうやって食べようか。
by shimizooo | 2017-03-13 00:12 | 料理 | Comments(0)

クサガメ、起きた

まだ餌を食べるほどではないけど、起きたみたい。
これで三回目の冬眠を無事に明けた。
うちの場合、冬眠は水中でさせている。
秋が深まって餌を食べなくなったら、餌を止めて、(本格的に冬眠入りしたかどうか判断できない期間は)少しずつ水を増やして冬眠入り。
冬眠中は水が減らないように注意するくらいで、基本放置(水換えも不要)。

冬眠明けは、ちょっとだけ餌与えて、食べるかどうか様子見ながら頻繁に水を変える感じ。
もうちょい水温上がらないと餌食べない感じ。
a0123462_21574182.jpg
by shimizooo | 2017-03-12 21:57 | Comments(0)

剣鉈 八寸 追加

剣鉈を追加した。
秋田っぽい感じ。
一時期剣鉈増えて、多少売ったりしたけど、八寸のこんな感じのは好きで残してて3本目。
銘なし、詳細は不明。
a0123462_13545690.jpg

a0123462_1355140.jpg

a0123462_1355355.jpg

今回のは真ん中のん。
切れ味は良さげ。前から持ってる二本に似ているけど、それぞれ個性ある。
a0123462_1355538.jpg

a0123462_1355652.jpg

ただ猟は小鳥メインで、鉈は持っていかない。
キャンプなら角鉈と小さめのナイフ持っていく。
剣鉈は・・・自分の場合は使わない。けど、かっこいいから好き。
by shimizooo | 2017-03-11 23:47 | 刃物 | Comments(0)

アナグマの尻皮

前から尻皮が欲しいと思ってて、ついに入手(ヤフオクで)。
タヌキの尻皮で出品されてたけど、アナグマだよね、この顔は。
ムジナの尻皮ってことで、ムジさんと命名。
出品者の説明では50年前のもの・・・みたいな記述があったけどそこまで古いかどうかは不明。
スナップボタンとかみる限りは結構古そうで、全体の雰囲気も良い。
皮はまだまだいける感じ。

ムジさーん。
a0123462_13233991.jpg

頭の上にスナップボタンのオス側があるという斬新設計。
a0123462_13234392.jpg

使うときはスナップボタンで頭部を固定。頭の上に尻がきて座る感じになるんだな・・・
a0123462_13234235.jpg


ちなみに尻皮とは・・・
登山とか山仕事をする人が腰からぶら下げている毛皮。
座布団がぶら下がっている感じで、いつでもそのへんに座れるという便利な道具。
ワイルド風味3割増し。
by shimizooo | 2017-03-11 13:40 | 狩猟関連 | Comments(0)