東京湾1周ツーリング

今週末は恒例の?東京湾1周ツーリングでした。
基本小さいバイク、125ccまで。
前回の逆まわり、千葉方面から久里浜に渡って都内に戻るルートです。
いろいろ書こうかと思ったけど、疲れたので画像のみにしときます。
千葉過ぎたくらいからスロットルに?不具合が出てきて、久里浜渡ってからは激重。
手にマメができたぜ。
今日の握力使い果たしたので、お慣れないぜ。
a0123462_23444764.jpg
a0123462_23445139.jpg
a0123462_23455524.jpg
a0123462_23460409.jpg
a0123462_23463645.jpg
a0123462_23462971.jpg
a0123462_23561022.jpg
a0123462_23555855.jpg
a0123462_23464130.jpg
a0123462_23465700.jpg

# by shimizooo | 2019-02-18 00:00 | ツーリング | Comments(0)

今期の狩猟反省会

今期の猟も15日をもって終了。まずは、事故とか怪我とかなくて良かったです。で、恒例の今期の反省です。

猟期が終わると、まあまあ直ぐに狩猟者登録証の返納があります。
返納時に、どこで、なにを、何匹(何羽)獲ったかを記載して返納するので、さっきまで履歴を確認してました。
まあ、集計っすね。

捕獲数は前期並み、前々期に比べれば大幅に捕獲数を落とした前期並みなので満足できる結果ではないものの、
安全マージンの取り方も以前よりも「更に」強化されてたりとか、自分で捌くことを考えたらまあまあ、ちょうど
良いくらいだったのかもと思います。

今期の大いなる反省としては、待ちの時に(ヒマな時に)スマホでエロ漫画を読んでしまい、猟ができる状態じゃなく
(ぼくのマグナムを出してたとかって意味じゃなく、銃を構えてないとかって意味ね)雑になってしまったことだろうな。
あと毎年言ってるけど、捕獲数を増やすには、やっぱり獲物がいる(もしくは来る)ところにいないと駄目だよね。
天気、気温、時期とかでも条件が変わるので一概には言えないけど、餌場の近くはやっぱり有力(条件が悪いところも多いけど)。

今期は、猟期中に炭火焼のヒヨドリの美味さを再確認したり、年末年始くらいからは「やっぱスコープ無しでしょ」
って感じで、初期ビクトリー主体で猟したり、最後はダイアナちゃんで締めたり、旧式でそれなりに獲って楽しんだのは
自分らしくて良かったかな、と思ってます。

ここから約9か月のオアズケ期間があるけど、また来期も楽しみたいっすな。

画像はうちのかわいこちゃん。
a0123462_18013702.jpg
# by shimizooo | 2019-02-17 23:31 | 狩猟関連 | Comments(0)

出猟 20190214 今期終了

今期のラスト、本当は明日の最終日に行きたかったけど、出張になってしもたので、無理矢理
有給休暇をとって出猟してきました。

主に、今期前半は後期ビクトリー(スコープ付き)、後半は初期ビクトリーを持っていってましたが、
今期最終ということもあり、今日の相棒は戦前のダイアナちゃん。

以前にも書いたけど、このダイアナちゃん、DIANA MOD22という空気銃で、製造は戦前の1937年。
銃身はライフリングのないスムースバレルという潔さ(MOD22はライフリング有、無、両方販売
されてたようです)。
そもそもが子供の玩具の位置づけだと思うけど、まだまだ現役で猟に使える実力があります。たぶん。

よく、スプリング式の空気銃は重いと聞くけど、とにかく重量が軽く、コッキングも軽い。
その分威力がないんだと思いますが。
撃った感じは、初期ビクトリーの快い反動とも、後期ビクトリーの無反動とも違って、
バネが思いっきり戻る硬めの反動、というか、ガイーンとかバギーンとかいった感じです(発射音は
かなり静か)。
オープンサイトだし、ライフリングがないのでそもそも同じところに着弾しているのか疑惑も
ありますが、近距離で中ればヒヨドリ、キジバトくらいなら獲れます。
ただ、下手クソと言われればそれまでですが、中らない時はたぶん盛大に外してる気がする・・・
外れたキジバトもヒヨドリも、逃げずに「???何かあった???」って反応だったからカスって
もいなんだろうな。

そんなこんなで、今期も事故、怪我もなく無事に猟を終えました。
今年は初期ビクトリーとダイアナちゃんの更新もあるし、狩猟免許も更新の年だったような。

画像は今朝の一羽目。
a0123462_21173969.jpg
# by shimizooo | 2019-02-14 21:24 | 出猟 | Comments(0)