カテゴリ:釣り( 102 )

久しぶりのルアー釣り(ナマズ釣り)

この前の週末、仕事の関係で石川県に行ってきました。
半分は遊びみたいな感じなので、折角だから釣りでもしようか、ということで石川県小松市周辺の釣りを調査。
サビキ、投げ釣り、友釣り・・・とフルコース楽しめそうだったけど、今回は敢えての木場潟でルアー釣りをしてみました。
ちなみにルアーでの釣りは学生時代以来なので、20ウン年振りですな。

色々準備不足で、こんなんでええかなーと直前に準備したタックルが大外れで、まあ、なんか色々苦労した挙句、
しかも木場潟は(強風で)波が高すぎで用水路と支流攻めて、小さいナマズが一尾釣れた。
ちなみにリールはKUROSIOの№50、ギア比1:1のダイレクトリール。
もともとはチヌの落とし込み釣り用?なので投げには向かないキワモノリールらしいけど、まあ上手くやればなんとかなるかな?
このあと、リールの調子が悪くなり、ビール飲んで帰るという失態ですが、まあ釣れただけ良いか。
なお。帰宅後即、リールのOHで絶好調になったけど、バックアップがなかったことも含めて反省ですな。
a0123462_23214951.jpg

by shimizooo | 2018-08-29 23:32 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ 釣り 番外編 台湾の釣り堀でテナガエビ を釣る!

仕事終わり!
フライト2時間前までジャスト1時間あります。
30秒悩んで、一番近い新豪蝦釣美食廣場へ。
車で10分。ここですね。
a0123462_17125285.jpg
奥の方に行くとこんな感じです。
ここは2016年に一度行ってますが、ほとんど変わってない、かな?
バナーは新しくなってるっぽい。
a0123462_17133005.jpg
お供は、いつもの台湾ビールのクラシックで!
a0123462_17141885.jpg
あわせが早すぎたり、遅すぎたりで、3回目のアタリでようやく一尾目〜。
でかいだけに引きが強く、結構楽しめます。
a0123462_17144446.jpg
そのあとは、まあまあ釣ったり、バラしたりしながら30分強で撤収!
a0123462_17182356.jpg

a0123462_17183565.jpg

a0123462_17190202.jpg

a0123462_17192699.jpg
エビは食べてる時間もないので、お店の人に言ってリリース。
もうちょい釣りしたかったなー。
入手した自前のタックルで釣ろうかと思ったけど、とにかく時間がなかったので貸し竿を使いました。
次回(があれば)自前タックルで釣りたいなー。

by shimizooo | 2018-08-01 21:38 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ釣り 番外編 台湾の釣具屋さんに行ってみる③

釣具屋さんで、まずは「日本語大丈夫ですか?」と聞いてみる。
うん、駄目そう。いや、単語は通じるか?
ってことで、テナガエビの竿があるか聞いてみる。
端の方にいかにも安そうな振出竿がみえてるが、カーボンのカッコいいのを勧めてくれる。
今回は釣り堀行く時間ないかもだから、自分への土産に竿だけ買おうと思ったら、
いまから釣り堀に行く思ったのか?仕掛け、針なんかも勧めてくる。
「台湾、安いから!」という決め台詞で、終いには現地(当地)の蝦師(という言葉があるか知らんが)が使う秘密道具みたいなんとか、
手荷物で持って帰れないからいらないと言ってるハサミ、針外しなんかまで勧めてくれる面倒見のいいおじさんだ。
ちなみに「いらない」という日本語は知らないみたいだ。
台湾のテナガエビ釣り堀に特化した道具もあったので、結果としてなんとなくフルセット揃えてしまった。
台湾、安いから!

連発の親父さん、張さん。
笑顔が素敵で、優しい感じ。
a0123462_21512224.jpg
a0123462_21521875.jpg
これでフルセット。
まあ、安かったのかな?
ちなみにタックルボックスは竿掛けにもなります。
a0123462_00391902.jpg
a0123462_00391607.jpg
竿、奥の方に明らかに安いグラスロッドあったが、いいやつを勧めてくれた。
玄宇宙。エビ。
怪しい日本語が書いてるが、生産国表記なし、親父さんの話では台湾製らしい。
なお、同クラスの中国製はもうちょい安い。
どちらも怪しい日本語表記あり、どうやら高級なイメージになるらしい。
仕舞寸法は300mmくらい?ただ今台湾滞在中、メジャーがないから大体だけど。
長さ調節機能付で、6尺、7尺、8尺にできる優れもの。
a0123462_00450190.jpg
a0123462_00391206.jpg
a0123462_21534557.jpg
仕掛け巻はこんなやつ。
台湾語で、仕掛補充包。
円形ウレタンフォーム製。
時間があったらそのうち詳しく書くけど、スイベル付ハリス留め的なのんが真ん中に収納されてる。分かりにくいけど。
数字の6は親父さんが、仕掛けが6尺だから分かりやすいように書いてくれた。
6尺の仕掛けしか買わなかったから、書かなくても分かるんだけど、ありがとう。
a0123462_21535115.jpg
a0123462_21540176.jpg
仕掛けは既製品を勧められた。
リリアンへの付け方のせつめが書いてるが、実際は違うものが入ってた。
a0123462_21540471.jpg
オススメの、台湾、安いから!なハサミと針外しというかプライヤー。
実は100均よりも高かったりする。
a0123462_21540767.jpg
浮き。
軸がステンレスのニードルみたいになってる。
浮きゴムは、仕掛補充包で見える、エメラルドグリーンのチューブだからこの細さで大丈夫。
むしろタイト。
a0123462_22042416.jpg
これがこだわりの秘密兵器。
台湾のテナガエビ 釣りは一般に針は二本使用。
ハリスは長短あり、短い方が底に着くように、これを装着してタナを取るらしい。
テナガエビの釣り堀でしか使わないだろうアイテム。
a0123462_22044068.jpg
a0123462_00385725.jpg
連発の親父さん、ありがとう!
日本語はほとんど通じないけど、面白いので興味のある人は行ってみてね。

by shimizooo | 2018-07-31 21:48 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ釣り 番外編 台湾の釣具屋さんに行ってみる②

続き。
不安を覚えながらよくみると、左隣に移転してたみたい。
ここが連発釣具行、だ。
外観と店内はこんな感じです。一応、許可を得て撮影。
店内は日本メーカーの釣り竿、釣り具が多いように感じたが、実はそうでもないのかもしれない(後述します)。
広くなくてカオスな感じがたまらないっすな。
a0123462_09321121.jpg
a0123462_09321460.jpg
a0123462_09322169.jpg
まだ続きます。

by shimizooo | 2018-07-31 12:26 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ釣り 番外編 台湾の釣具屋さんに行ってみる①

仕事で台湾、予定まで意外と時間があったので、グーグルマップで釣具屋さんを調べたら近くで4件ヒット。
よく分からないから、名前で連発釣具行というお店にしてみた。

宿泊してるホテルから車で10分くらいてで着いたのがここ。
a0123462_06544556.jpg
a0123462_06544927.jpg
えー。

不安を覚えながら、続く

by shimizooo | 2018-07-30 22:47 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ釣り用の釣り具のEDC化ごっこ

テナガエビ釣りの道具は、自分の中では(竿以外でいうと)蓋付き角バケツと工具箱で完成
されてたかと思ったけど、EDC的に画像撮ってみたくなったので、最少単位でまとめてみた。

ちなみに、EDC(Everyday carry)とは毎日携帯している小物のことだけど、容器とかポーチを
含めて、並べて画像撮っているアレです。
どちらかというと、災害とかちょっと困った時に対応出来るよう、
できるだけ少なく、でも全方位に対応できる道具をまとめた感じ、かな?

通常のタックルはこんな感じです。
今回、まとめたのがこんな感じです。

アイフォンSEとの比較はしたけど、サイズ計ってなかった・・・面倒だから計りません。
デカめの長財布くらいのサイズかな?
a0123462_00371811.jpg
中身はこんな感じ。
これだけあれば、過不足なくテナガエビ釣りを楽しめると思う。
a0123462_00372783.jpg
補足すると、
何に使うか分からない100均のタッパーが一番でかいけど、アカムシ入れです。
もっと小さくできるなー。適当な容器をぼちぼち探してみようかな。
道糸は仕掛巻とかに巻き取ればもっと小スペース化できそうだけど、これはこれで良い気がする。
ちまちまメンドイし、糸癖つきそうだし。
ライターがあれば便利・・・いやいらないな。


実際は、竿、バケツ、エアポンプを別に持つけど、手持ちの道具の中で小さいの選んだり、
入れたかをちょっと工夫しないと上手く納まらないから、試行錯誤したりしてちょっと楽しかった。

by shimizooo | 2018-07-30 12:18 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ釣り20180722

海の日の三連休のうち、二回テナガエビ 釣りに行ったけど、
釣果としては満足できるものではありませんでした。
シーズン終了には早すぎるし、
酷暑だから水温高すぎるのかも。
テナガエビの飼育マニュアルをみると、適温は20度前後らしいので、やはり活性低めだったのか?
この週末もテナガエビ 釣りしてきたけど、二時間ちょっとでこのくらい。
小さいのが多かったな。
a0123462_06412636.jpg

by shimizooo | 2018-07-22 12:44 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ釣り

a0123462_23143866.jpg
by shimizooo | 2018-07-15 23:15 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ釣り 20180630

観測史上最も早かったらしい梅雨明けの発表の翌日、
4本目の橋下あたりでテナガエビ 釣り。
晴れ、とにかく暑い。

ここは初めてきたけど、意外にも他に人がいない。
そういえば、いつも人の多い水門のとこも今日は人が少なかったな。

干潮をはさんで1時間半くらい、ポイントを探りながらじっくり楽しめました。
竿先改の自作竿も好調好調。

シーズン真っ只中、楽しいねえ。
a0123462_07525948.jpg
バケツにはその辺で刈った草投入。
エビの疲労が少ないみたい。
a0123462_07543305.jpg

by shimizooo | 2018-07-02 07:30 | 釣り | Comments(0)

テナガエビ釣り 20180613夜

たまには夜釣りでも。
かなり久々の夜釣り、ものすごく食いが悪かったけど、
終了30分前から一気に釣れ始めた。
干潮から上げに転じてすぐ、かな?
もうちょい楽しみたかったけど、朝起きれないと困るから終了。
暗いから手返しが悪く、往生した。
抱卵メスは即リリースしといた。
他のも泥吐きさせる時間ないからリリースした。
あと、すっげー虫に刺された。
a0123462_19584870.jpg

by shimizooo | 2018-06-14 23:40 | 釣り | Comments(0)