カテゴリ:狩猟関連( 159 )

猟銃等経験者講習、修了

経験者講習、いってきました。
前回(3年前)は言われてないと思うんだけど、今回開始前の説明で録音、録画、撮影等は不可
だそうです。まあ、そりゃそうか。
講習は9時スタートで終わったのが12時ちょいすぎだったかな?
最後に簡単なテストみたいなのがあるけど、極々簡単な10問の〇×式で5分ほどで終了。
回答は自己採点で、これで落ちたりとかはなかった。
結果は満点でした。簡単だったし。
いままで通り、無事故無違反で楽しめるようにしていこうと改めて思いました。

さて、次は5月23日~6月23日の間に更新申請。
今回は基本銃の更新だから提出書類多いんだよなー。

おまけ
修了証明書の発行は都道府県の公安委員会になっていますが、刑事ドラマでみる、おっかない?公安(公安警察)
とは別の組織です。他にも運転免許証の管理や風俗営業の許認可権限もしている組織っすな
(もう一個いうと、公安調査庁も別)。

by shimizooo | 2019-04-20 16:28 | 狩猟関連 | Comments(0)

銃砲一斉検査終了

一斉検査行ってきました。
今年も、特に問題なく15分ほどで終了。
次は基本銃の更新!来週経験者講習の受講からスタートします。
(一斉検査の3倍面倒なイメージ)
a0123462_10211722.jpg
by shimizooo | 2019-04-14 10:21 | 狩猟関連 | Comments(0)

2日がかりで一斉検査の書類書き上げました

空気銃の一斉検査の書類、やっと書き上げました。
各銃の登録に関する記載とか、使用した弾数とか、使用実績とか、保管場所の画像とか、見取り図やら
あるので、まあまあ時間がかかってしもたけど、とりあえず終了。
今年は基本銃の更新もあるから、またいっぱい書類書かないといけないかと思うと・・・

画像はいつぞやの猟期の。

ああ、猟に行きたい。絶対に無理だから釣りにでも行きたい。
a0123462_00324967.jpg
by shimizooo | 2019-04-13 00:34 | 狩猟関連 | Comments(0)

色々忙しくて一斉検査の準備が全然出来ていない件

そろそろ空気銃の一斉検査の準備をしないといけないけど、仕事も含めたBOBL前~BOBL後が結構忙しく
今のところ全く手付かず、です。
明日くらいから準備せな。

ところで、空気銃と言えば、今回のBOBLは前日公開練習もあったので、いろいろな方といろいろな話しが
できたけど、意外と狩猟に対する質問が多かったような気がする。
「なんでインスタに鳥の死骸が写ってるの?」とか「何を獲っているの?」とか「狩猟ってどうよ?」
とか、質問は色々だけど、それなりに興味はあるんかな?

自分としては、狩ること自体が楽しく、また自分のできる環境の中で現状は空気銃がベストだと思って
いるから、空気銃でヒヨドリ撃ちがメインって猟にも満足してるし、楽しんでます。
銃砲の所持はそれなりの手続きがあるけど、そんなに面倒臭いって程でもないから、興味があれば、
まずやってみよう!っていうのも良いかと思います。

で、意外と多かったのが「美味いの?」って質問。
狩猟対象によっても違うけど、ヒヨドリは間違いなく美味いと思う。けど、なかなか伝わらないんだよねー。
ってことで、次回BOBL(近畿スポーツランド)は冷凍ヒヨドリ持って行って、炭火焼にでもしようかな。

by shimizooo | 2019-04-11 00:18 | 狩猟関連 | Comments(0)

基本銃の更新申請のための経験者講習の申し込みと刃物の取り扱いについて

今年は初期ビクトリーちゃんとダイアナちゃんの更新の年です。
初期ビクトリーちゃんは基本銃(登録のマスターになっている銃)なので、更新の手続きは
省略なしで提出書類も多い。

そのうちのひとつに、有効期限内の講習修了証明書が必要。
有効期間が3年なので、現在の僕の場合は更新の前に経験者講習を受けて講習修了証明書を
もらっておく必要があります。
*誕生日は7月、申請は誕生日の2か月前~1ヵ月前なので5月~6月に申請が必要だから
 それまでに講習修了証明書が必要。
ってことで、もう何度目かなので慣れましたが講習の申し込みに警察署に行ってきました。
ちなみに、東京(警視庁管内)の場合は、月に一回初心者講習、月に3~4回くらいの経験者
講習が開催されています。

申し込み自体はすんなり終了(印鑑、写真、3000円が必要)しましたが、
申込書を書いている途中の担当者さんとの会話の中で、刃物の取り扱いに注意してください、
という話がでました。
5月の皇太子さま即位とかオリンピックとかがあるので、ものすごく厳しい。
ハサミやカッターナイフ類も、目的なく持っていると銃刀法違反で捕まる可能性大
(サイズとかありますが、軽犯罪の方もあるので捕まるのは捕まると思う)。
捕まった場合、銃砲の所持許可は間違いなく取り上げられるそうです。
目的なく、の解釈もありますが一例として、
「文具屋でハサミを買って職場まで持って行く」=セーフ
「文具屋でハサミを買って職場で使って、自宅に持って帰る途中で居酒屋に寄って、居酒屋を出たところで職質」=アウト
「通勤時、いつも筆箱の中にハサミが入っている」=アウト

銃砲の所持許可がなければまだアレですが、しばらくは刃物の所持により慎重になった方が良さそうですな。
a0123462_11131167.jpg
by shimizooo | 2019-03-22 23:53 | 狩猟関連 | Comments(0)

狩猟者登録証の返納と猟友会ベスト

猟期が終わったら、速やかに!狩猟者登録証の返納が必要であります。
毎年、近所の猟友会で2月16日以降の数日以内に返納の受付があります。
今年も地図に記載されているどの地域で、何を、何匹獲ったか記載して返納しました。

これで本当に今期終了。

で、猟友会帽子とベストをもらいました。
去年?だったか、まあここ1、2シーズン中に支給されてるよなー
とか思ってたんですが、どうやら前回支給分で色落ちがあったりしたようで、支給し
直しらしいです。
旧型一式、新型一式、そして今回支給の新型改が一式の計3セットありますが
転売やらは不可らしいです。
まあ、思いっきり所属の記載があるようなものなので、そりゃそうか、と思いますが
3セットもいらねえ。
a0123462_01240767.jpg
a0123462_01241109.jpg
by shimizooo | 2019-02-21 01:25 | 狩猟関連 | Comments(0)

今期の狩猟反省会

今期の猟も15日をもって終了。まずは、事故とか怪我とかなくて良かったです。で、恒例の今期の反省です。

猟期が終わると、まあまあ直ぐに狩猟者登録証の返納があります。
返納時に、どこで、なにを、何匹(何羽)獲ったかを記載して返納するので、さっきまで履歴を確認してました。
まあ、集計っすね。

捕獲数は前期並み、前々期に比べれば大幅に捕獲数を落とした前期並みなので満足できる結果ではないものの、
安全マージンの取り方も以前よりも「更に」強化されてたりとか、自分で捌くことを考えたらまあまあ、ちょうど
良いくらいだったのかもと思います。

今期の大いなる反省としては、待ちの時に(ヒマな時に)スマホでエロ漫画を読んでしまい、猟ができる状態じゃなく
(ぼくのマグナムを出してたとかって意味じゃなく、銃を構えてないとかって意味ね)雑になってしまったことだろうな。
あと毎年言ってるけど、捕獲数を増やすには、やっぱり獲物がいる(もしくは来る)ところにいないと駄目だよね。
天気、気温、時期とかでも条件が変わるので一概には言えないけど、餌場の近くはやっぱり有力(条件が悪いところも多いけど)。

今期は、猟期中に炭火焼のヒヨドリの美味さを再確認したり、年末年始くらいからは「やっぱスコープ無しでしょ」
って感じで、初期ビクトリー主体で猟したり、最後はダイアナちゃんで締めたり、旧式でそれなりに獲って楽しんだのは
自分らしくて良かったかな、と思ってます。

ここから約9か月のオアズケ期間があるけど、また来期も楽しみたいっすな。

画像はうちのかわいこちゃん。
a0123462_18013702.jpg
by shimizooo | 2019-02-17 23:31 | 狩猟関連 | Comments(0)

2月1日!あと15日

2月1日、あと15日で狩猟も終了(11月15日から解禁、2月15日で終了です)。
猟期が始まると3か月は本当にあっという間で、毎年「もうあと〇回!?」みたいな感じです。
頑張っても3か月で20回は行けないかなー。

ま、残り数回(たぶん、4,5回)、楽しみます。


画像は関係ないけど、2015年、4年前の2月1日の画像。
a0123462_00181179.jpg
by shimizooo | 2019-02-01 00:19 | 狩猟関連 | Comments(0)

最近は丁寧にヒヨドリの羽毟りしてます

先日ブログのコメントで丁寧に羽毟りしていることを褒められた?ので、最近は綺麗に羽毟りしています。
毎年の事ですが、主に通っているところは正月過ぎくらいから捕獲量が落ちるので余裕がある、というのも
丁寧な羽毟りが出来る理由だったりします。
で、画像は今日ヘッドショットで仕留めた最終仕上げ直前のヒヨドリ。
大まかに(といっても結構丁寧に)羽毟り→内臓処理→丁寧に羽毟り、が最近の定番。
本当はヒヨドリ待ちの時間に羽を毟ればいいんだけど、最後に画像撮るから羽根つきのままで残してしまうんだよね。
ちなみに仕上げは、ちょっと残った羽根と産毛みたいな透明な羽根(というか毛)が残るのでそれを抜いて完成。
消費と冷蔵保管のバランスがどうなっているのかよく分からないけど、ストックが思ったよりも少なかったな。
あと数回、安全に楽しもう。


↓脂の乗ったヒヨドリは美しい。
a0123462_00015899.jpg
by shimizooo | 2019-01-28 00:40 | 狩猟関連 | Comments(0)

接吻するタイワンリス

先日の猟で待ち撃ちしてたらタイワンリスの気配を感じ、射撃体勢。
静かにボルト?のハンドルを引き、鉛弾装填。
ちょうど木の幹の向こうの位置で、尻尾だけ見えてたのでゆっくり半歩弱移動して見えたものは・・・

どう見てもタイワンリス2匹が接吻?してるんだよねー。
接吻じゃないかもしれないけど、鼻を突け合わせてる。
一匹は小さい。子供か?

枝葉もあるから一か八か撃ったら半々で中るかな?って条件だったけど、ヒヨドリの方が美味いし、
まあ撃たんでいいかな?と思ってしもた。


by shimizooo | 2019-01-22 05:54 | 狩猟関連 | Comments(0)